Xサーバー

おすすめの高速レンタルサーバーとして推薦するXサーバー(エックスサーバー)

 

 

新規契約手続きはトップ画面からスタートします。

 


 

 

Xサーバー(エックスサーバー)トップ画面です。

赤で囲んだ【お申し込み】の個所をクリックします。

Xサーバー(エックスサーバー)新規契約


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の画面が現れますので、【サーバー新規お申し込み】をクリックします。

Xサーバー(エックスサーバー)新規申し込み手続き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

xサーバー(エックスサーバー)お申し込みフォーム画面が

現れますので、必要事項を入力していきます。

Xサーバー(エックスサーバー)新規申し込み手続き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤丸で囲んだ「サーバーID(初期ドメイン)」の個所は、あなたがこれから

使っていくサーバーの識別IDになります。

 

 

ここに記入した初期ドメインをサイトのドメインとして使う事も出来るのですが、

実際に使っている人は・・・殆どいません・・・昔、見たことはあります(笑)

 

 

あなたのレンタルしたサーバーを識別するものとして捉えて下さいね。

実際に使うドメインは、別に取った独自ドメインです。

 

 

アドバイス

「サーバーID(初期ドメイン)」に入力する文字列は、なるべく少なく

意味のない文字列にしたほうが良いです。4~5文字位かなぁ。

 

 

アルファベットと数字の組み合わせとかで考えて下さい。

勿論、同じ文字列のサーバーIDはあり得ません。

 

 

他の方が既に使っている文字列は使用不可となります。

 

 

既に使われている文字列の場合は、再入力を求められますので、

何度か考え入力する事もあるかもですね。

 

 

プランの選択ですが、X10(スタンダード)で充分ですよ。

 

 

先々、サーバー容量が足りなくなった時に考えましょう。

多分、無いと思いますが。

 

 

会員情報の各項目は、当然ですが正確に入力して行きましょうね。

 

 


 

 

これから長きに渡ってお世話になるXサーバー(エックスサーバー)

ですが、対応も良く気分よくお付き合いして行けるサーバーです。

 

 

ムーバブルタイプや、今、流行りのワードプレスも、

あなたが登録した独自ドメインに自動で、しかも、数秒で

あっという間に設置してくれる機能など、大変便利。

 

 

申込み完了後、新規サーバー設置まで若干、時間がかかります。

 

 

サーバーの設定が完了次第、

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」がメールで届きます

ので、楽しみにしていて下さいね。

 

 

xサーバー(エックスサーバー)新規申し込み画面は、こちらからどうぞ。

↓  ↓

Xサーバー

 

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』