キーワード選定

 

キーワード選定は上手く行ってますか?

 

「何となくこんな感じ」で進めている方も

多いかも知れません。

 

その辺のお話をチョッして行きますね。

 

 

 

 

キーワード選定はすべての肝

 

紹介したい商品やサービスの候補が有り、どんなキーワードで検索されるのか考える。

 

 

こんな感じでキーワード選定が始まります。

 

 

まずは、商品名で検索。

 

 

検索結果ページの上や下に、関連キーワードとして

複合キーワードが出てきます。

 

 

その中の何個かをクリックし検索結果を確認。

 

 

ヒットしたサイト数や、上位のサイトの内容を確認し

しょぼかったら(言葉が悪いですね・・スミマセン)

「よし、OK!」

 

 

なんて決め方をしていませんか?

 

 

 

キーワード選定の目的

 

 

・自分のサイトが上位表示し易いキーワードを選定する

・紹介する商品・サービスを求める人にアクセスしてもらえるキーワードを選定する

 

 

キーワード選定をしっかり行う目的は、この2つ。

 

 

検索順位がずっと下のほうでは、自分のサイトを見つけてもらえません。

 

 

そして、

せっかく自分のサイトに訪問してもらっても、訪問者が求めるものと

サイトに準備している商品・情報が合っていないと、訪問者は即、

別のサイトへ行ってしまいますね。

 

 

上位表示させ

アクセスしてもらい

サイト内容に納得してもらい

アフィリエイトコードをクリック

飛んだ先の販売ページの出来が良ければ

そこで、成約

 

 

この流れに大きく関わってくるのが、

キーワード選定です。

 

 

 

 

キーワードの種類・質

 

 

皆さん、ネット検索をする時って、何かしら目的がありますよね。

 

 

「再発売されたナイキのスニーカー情報が知りたい」

「あのスニーカーのネット通販最安値価格はいくら」

 

 

などです。

 

 

そして、検索する人の動機、目的は

 

 

「あの芸能人の噂、その後どうなった?」野次馬根・・失礼、好奇心

「通販番組で見た魔法の様な美肌ジェルが欲しい」    購買意欲

「汗っかきで困る。何か良い解消法はないかなぁ」悩みを解決したい

 

 

こんな感じで、

大きく3パターンに分かれると言われます。

 

 

サイトを作る際、

どんな欲求を持つ人を対象とするのか?

 

 

まずは、これを最初に決めましょう。

 

 

 

 

キーワード選定を活かしたサイト作り

 

 

アフィリエイト目的のブログ、ホームページといった「サイト」を作る場合、

 

 

アフィリエイトする商品・サービス

どんな欲求を持つ人をターゲットとするか

キーワード選定

 

 

これを決めて記事を書いて行く訳ですが、

 

 

実際には、

候補に決めたキーワードで検索上位に出てくるライバルサイトの

チェックをし、このキーワードで勝負出来るかどうかを検討。

 

選定したキーワードで、訪問して来た人にジャストフィットな記事を

書いていく。

 

 

といった作業が必要になります。

 

 

これからアフィリエイトを始める方や初めて間もない方にとって

この辺の作業は大変ですよね。

 

 

キーワード選定は、知識ではなくスキルですので、

覚えればOKではなく、場数を踏んで磨く感じです。

 

 

このキーワード選定に特化した教材は中々無いのですが、

先日、良いものを見つけ購入してみました。

 

 

キーワード選定に

特化した教材【キーワード・ストライク】

 

 

読んでみて「まぁ、よくここまで誰にでも解る様に

まとめたなぁ」って言うのが、正直な感想です。

 

 

この教材は、ノウハウ系ではなく、作業を進める上で

迷ったら何度でも読み返す「サイト作りのお供に」

って感じかなぁ。

 

 

キーワード選定の基礎から

3つに分けられるキーワードタイプの各選定方法

ライバルサイトのチェック法

実際の記事作成法までを、解り易く解説。

 

 

アフィリエイトに限らす、多くの人に読んでもらえる

サイト作りに必要なスキルが学べます。

 

 

勿論、キーワード選定について認識の薄い方は、最初に

何度も読み返した方が良いですよ、お薦めです。

 

 

 

キーワード選定に特化した【キーワードストライクレビュー