独自ドメイン取得

 

独自ドメインの取得は、サイト運営を展開して行く上で必要です。

何故?有料でドメインを登録すべきなのか?その辺のお話をして行きますね。

 

 

 

 

ドメインとは?

 

 

http://○○○.com/

 

 

サイトのURL(住所と覚えて下さいね)ですが、赤文字の箇所がドメインです。

 

 

今、読んで頂いているこのブログのドメインは、

 

 

s-cloud9.net ですね。

 

 


 

 

独自ドメイン登録の例

 

 

http://○○○.com/

 

 

○○○の部分は、あなたが決める文字列。

.comの部分は、様々ある中から選びます。

※net,jp,info等、様々あります。

 

 

決めた○○○の文字列と、選んだ.com/の部分の組合せで決定するんですね。

 

 

しかし、すでに誰かが使用している場合、

同じものは使えないので、別の文字列を考える事になります。

 

 

一度、登録したドメインは、世界中でただ一つのあなただけのドメインです。

 

 

このドメインを使って自由にサイト作成や、自分専用のメールアドレスを

持つ事が出来る訳です。

 

 

 

 

ドメインの種類~サブ・ドメインとディレクトリ型ドメイン

 

 

ドメインには種類があります。

 

 

あなたが決めたドメインが

 

 

http://gogo123.net/ だとします。

 

 

http://gogo123.net/

の頭に skin care というワードをプラスして、

 

 

http://skin-care.gogo123.net/

という別ドメインを作ることが可能です。

 

 

このメインのドメインの頭に、任意の文字列を加えて作った

別ドメインを「サブ・ドメイン」と呼びます。

 

 

これに対して、

http://gogo123.net/ の下に文字列を加えたものを

ディレクトリ型ドメインと呼びます。

 

 

http://gogo123.net/skin-care/ こんな感じですね。

 

 

覚えておいて下さいね。

 

 

 

 

何故?独自ドメインの取得が必要なのか?

 

 

サイト運営をするのに、

有料で独自ドメイン登録の手続きをし、自分専用のドメインを持たない場合、

ブログやサーバーを無料で使わせる会社のサービスを使うしか有りません。

 

・無料ブログサービス

・無料レンタルサーバー

 

と言われる会社ですが、無料で使わせてもらう為には、その会社の利用規約に

従う必要があります。

 

 

借りる訳ですから・・・しかもタダで。

 

 

規約を守るだけなら大した問題は無いのですが、これに併せて、自分が作った

サイト上にサービス会社の都合で広告が表示されたり、規約に抵触していると

判断された場合、サイト削除という措置をとられる場合もあるんですね。

 

 

併せて、2016年春頃から、グーグルアドセンスにアカウント申請用サイトで

独自ドメイン以外、受付られなくなっています。

 

 

そして、無料のサービスの場合使用出来るドメインは、

会社によりますが、サブ・ドメインかディレクトリ型ドメインしか有りません。

 

 

独自ドメインが一軒家なら、

無料で使えるサブ・ドメインやディレクトリ型ドメインはアパートの一室です。

 

 

サービス利用者が1万人いれば、1万世帯のマンモス集合住宅の一部屋ってことです。

 

 

その他大勢の中の1つでは無く、

単独の存在としての住所を持ち、邪魔される事無くサイト運営出来る環境は

やはり、必要ですよ。

 

 

それに、持ち家の一軒家なら、増改築も自由。

賃貸では何をするにも大家さんの許可が必要になりますよね。

 

 

 

 

 

独自ドメインの取得

 

 

有料のドメイン取得の流れを説明しますね。

 

 

個人名義で有料で独自ドメインを取得する場合に

多くの方々が利用している会社は2つ。

 

 

料金的には、さほど違いはありませんが、たまにキャンペーンも

行われ、格安でドメインを一定期間使用することもできます。

 

 

申し込みをすると、以後、お得な情報がメールで送られてくるので、

チェックしましょう。

 

 

●ドメイン登録サービス会社は

 

お名前.com(オナマエ ドットコム)

※GMOインターネット株式会社「東証一部上場企業」

ムームードメイン

※GMOペパボ株式会社

 

この2社です。勿論、私も使っていますよ。

 

 

申し込むのは、お好きな方で良いと思います。

使用感は全く変わりませんのでね。

 

 

独自ドメイン取得の手続きにはメールアドレスが必要になります。

フリーメールアドレスを準備してから始めて下さいね。

 

 

お名前.comの手続きはこちらから

独自ドメイン取得

 

 

 

 

 

 

ムームードメインの手続きはこちらから

独自ドメイン取得手続き